M&Y

アクセスカウンタ

zoom RSS 竹の節目 (心に残る言葉)

<<   作成日時 : 2008/04/05 22:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

人生で大きな困難に出合ったときには、
これは「竹の節目」だと思うことです。
どっちみち避けられないものだとしたら、
泣いて受け止めるのも、笑って受け止めるのも同じです。
それなら、泣くよりも笑って乗り越えたいと思いませんか。
「今にきっと」という強い意志と、
「自分は必ず乗り越えられる」という信念の杭をしっかりと心に打ち込んで、
しばしこの節目を乗り越える力を蓄えることも大事です。


     大原 敬子

私も今、避けられない人生の節目かと思えることを迎えています。
自分ひとりの問題でもないし、まだ先は見えないのですが、どこか心は穏やかです。
考え出すと不安もたくさんありますが、今は「良し」とは思えなくとも、
ちゃんと物事は良い方向に進んで行くと信じています。
・・・避けられないものだとしたら、受け入れるしかないですしね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
竹の節目 (心に残る言葉) M&Y/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる