M&Y

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生の柱(心に残る言葉)

<<   作成日時 : 2011/05/28 19:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分を支えてくれる柱は、多ければ多いほうがいい。
仕事はもちろんだけれど、本音を語れる友達がいたり、
没頭できる趣味があったり、安らげる家族があったり、
愛しい恋人がいたりと、支えが多ければ多いほど辛さは分散される。
人生を一本の柱で支えるのは、あまりにも心許ない。
柱がたくさんあればあるほど、たとえその中の一本が折れそうになっても、
あとの柱が支えてくれる。その間に、折れそうな柱を修復すればいい。

   唯川 恵 (作家)


私の人生の柱・・・たくさんあるかな?
家族、友人、趣味、あとはなんだろう・・・
これからも新しい柱は、できるのだろうか?
もう決して修復できそうにない柱も、私にはある・・

あなたの人生の柱は、たくさんありますか?

ユーザレビュー:
おおいに共感できた波 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ずっとひとりのわけじゃない (小学館文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人生の柱(心に残る言葉) M&Y/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる