アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
M&Y
ブログ紹介
<私が本当に本当に幸せだった事、あなたは知っていますか?>
伝えたいのに、もう伝える事が出来ない・・・
時々、そんな想いで心がいっぱいになって しまいます。

心に残った言葉を中心に、綴っていきたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
不安と不満 (心に残る言葉)
不安と不満 (心に残る言葉) 恋愛は不安との戦いであり、 結婚は不満との戦いである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/12 17:14
幸福になりたいのなら(心に残る言葉)
幸福になりたいのなら(心に残る言葉) 幸福になりたいのなら、まず、幸福なことを考える。 今、自分の手の中にないものを数えるよりも、あるものを数える。 何より、幸せな自分をイメージすることを忘れない。 幸せって、それができる人のところに集まってくるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/10 21:27
去っていった恋人へ(心に残る言葉)
去っていった恋人へ(心に残る言葉) 愛する人は目の前からいなくなっても、 愛したという事実が変わることはない。 永遠の真実として、私たちの心の奥に刻まれる。 感謝の気持ちを持ってもう一度 愛した人を見つめ直せるようになったとき、 私たちは生まれ変わる。 新しい自分になれるんだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/28 19:27
人生の柱(心に残る言葉)
人生の柱(心に残る言葉) 自分を支えてくれる柱は、多ければ多いほうがいい。 仕事はもちろんだけれど、本音を語れる友達がいたり、 没頭できる趣味があったり、安らげる家族があったり、 愛しい恋人がいたりと、支えが多ければ多いほど辛さは分散される。 人生を一本の柱で支えるのは、あまりにも心許ない。 柱がたくさんあればあるほど、たとえその中の一本が折れそうになっても、 あとの柱が支えてくれる。その間に、折れそうな柱を修復すればいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/28 19:13
でも、大事な人 (心に残る言葉)
でも、大事な人 (心に残る言葉) 「誰かをゆるせない自分」でもいいのです。 そんな自分をゆるすことが大切なのです。 完璧でない自分。完璧でないあの人。 「でも、大事な人なのよ」 そう自分にも、相手にも言ってあげてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/30 20:23
愛すべき傷 (心に残る言葉)
愛すべき傷 (心に残る言葉) 多くの人は完璧なものなど好きではないのである。 どこかに愛すべき傷をひとつ残しておくこと。 それこそ愛される秘訣なのだ。              石田 衣良 (眠れぬ真珠より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/01 09:54
過去にこだわる (心に残る言葉)
過去にこだわる (心に残る言葉) いつまでも過去にこだわるのは、今が不幸な時です。 過去が幸せだったのではなく、今が不幸だから過去にしがみつくのです。 過去が不幸でも今が幸せなら過去も幸せに思えるのです。 あの時の苦労があったからこそ今があると胸を張って言えるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/09 19:47
みんなが幸せになる (心に残る言葉)
みんなが幸せになる (心に残る言葉) この世界で普通に生きていくと、 自分が幸せになるために、 だれかを、何かを、不幸にする。 しかし周りの動植物も含め、 傷つけないように幸せになるすべが必ずある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/05 20:01
神さまからのメッセージ (心に残る言葉)
いまがつらいのは、 もっと幸せになれるという 神さまからのメッセージ。 それを乗り越えるだけの力が あなたにはあるという証なのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/16 07:11
楽に生きられる場所 (心に残る言葉)
楽に生きられる場所 (心に残る言葉) その時々で決めたらどうですか。 自分が楽に生きられる場所を求めたからといって、 後ろめたく思う必要はありませんよ。 サボテンは水の中に生える必要はないし、 蓮の花は空中では咲かない。 シロクマがハワイより北極で生きるほうを選んだからといって、 だれがシロクマを責めますか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/16 20:07
人生の喜び (心に残る言葉)
過去はすでに終わっている。そこから学ぶことを学び、手放せばいいのだ。 未来はまだここにいない。未来に対する計画をたてるのはよい。 でも、そのことを心配して時間をむだにしてはいけない。 心配は、必要ないことなのだ。 すでに起こってしまったことを気に病むのをやめ、 起こらないかもしれないことを心配するのをやめた時、 あなたは今という瞬間にいることができるのだ。 その時、あなたの人生の喜びを十分に体験し始めるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/27 10:33
上質な傷 (心に残る言葉)
知っていてほしい。 「失恋」というのは 今のあなたを変える 上質な傷であるということを。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/05/21 08:31
不完璧主義者 (心に残る言葉)
完璧主義者というのは、完璧にできなかったことを、 ずっと悔やんで自分を責めるか、他人を責めるか、 いずれにしろ人間を責める人のことです。 そうなると、自分で自分のことをきらいになるか、 責められた人からきらわれるかのいずれかになってしまう。 私は、どっちもイヤだから、不完璧主義者なんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/03 20:57
愛されている人は (心に残る言葉)
愛されている人は、 相手に受け入れてもらおうとする努力はせず、自然体なのだ。 他の人と親しくなるために、 他人を無意識に操る習慣から解放されている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/29 11:14
幸せになるために (心に残る言葉)
男が幸せになるためには 信頼されている実感が必要で、 女が幸せになるためには 愛されている実感が必要だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/27 10:13
幸運の女神に愛されるために (心に残る言葉)
幸運の女神に愛されるためにやるべきことは、たった一つでいい。 それは、人が幸せな時、幸運に恵まれた時、 その人のために心から喜んであげること。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/19 20:43
愛の損得勘定はしない (心に残る言葉)
「この人を愛そう」と決心することは、 「相手が与えてくれてもくれなくても、自分は相手に与え続けよう」 と決めることであり、 「今後、この人との関係において、絶対に損得勘定はしない」と、 自分に約束することを意味します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/18 21:33
満足して感謝 (心に残る言葉)
その状況にその人が満足すれば幸せですし、 満足して感謝していれば、次の素敵なことがめぐってきます。 いつも別の状況をうらやましく思っていれば、 また次もうらやましく思う状況が現実になってくるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/12 16:31
竹の節目 (心に残る言葉)
人生で大きな困難に出合ったときには、 これは「竹の節目」だと思うことです。 どっちみち避けられないものだとしたら、 泣いて受け止めるのも、笑って受け止めるのも同じです。 それなら、泣くよりも笑って乗り越えたいと思いませんか。 「今にきっと」という強い意志と、 「自分は必ず乗り越えられる」という信念の杭をしっかりと心に打ち込んで、 しばしこの節目を乗り越える力を蓄えることも大事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/05 22:07
愛という栄養 (心に残る言葉)
愛という栄養がたっぷりなければ、 真の意味で満たされ、こころの豊かさを得ることはできません。 そして「愛」とは、単なる好き嫌いのことではなく、 「あなたはあなたのままでいいですよ」と認め続け、 その人の良さを活かし続けるこころの継続です。           鈴木 秀子(文学博士) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/02 19:47

続きを見る

トップへ

月別リンク

M&Y/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる